活動報告R4/07/09

やっちろ保健室の活動報告です。

令和4年7月9日第2土曜日12時~15時まで、八代市本町1丁目八福商店内にてまちの保健室活動を行いました。

C399DF6C B803 4E1A BE90 920D788EB618 2

今回はささえびとスタッフは3人体制で行いました。

ささえびとの中で足のケアが行える看護師さんがおられ、今回も爪切りや正しい靴の履き方などのアドバイス等もあり…靴ひもの結び方も丁寧に説明がありました。

その方は喜ばれ、「ここに来てよかったです。とても、優しくしていただきうれしいです。本当にありがとうございます。」と最後の挨拶では表情が明るくなり、とても嬉しそうにされていました。繰り返しお礼を言われ、手を挙げて「やったね~」と言われるので、スタッフみんなで声を掛け合い、また来てくださいね~とお見送りしました。

それから仮設住宅の方から無事に引っ越しが住んだという報告や、家の近くで運動したいのだけど良いところ知りませんか?など、あと95歳の方で元気な秘訣をうかがうこともできました。

その95歳の方は表情がとても素敵で、人生の歩み方が自分の意志で道を選択してきた方でありました。元気の秘訣は何ですか?と質問すると、その方は「小さいことをクヨクヨ気にしないこと!」とおっしゃいました。私たち、ささえびともその言葉に気持ちが楽になる感覚があり、人生の先輩とお話しすることは自分にとっても刺激になり、学ぶことが多いです。ありがとうございます。

今回も、とても有意義な時間でありました。

暑い日々が続いています。体力の消耗もこの暑さで歩くだけできついですよね。水分はしっかり補給し、夜はしっかり寝ましょう。

 #休眠預金活用 #JANPIA #支え合う多様なコミュニティづくり支援事業

 

 

お世話ラジオ14回目

お世話ラジオ14回目、令和4年7月6日水曜日に収録してます。🌸

今回はゲストをお呼びして「子供の福祉とは?」についてお話ししています。↓こちらからお聞きください。↓

https://anchor.fm/osewa39/episodes/14-e1kttce

ポットキャストで「お世話ラジオ」と検索し、聞くこともできます。

お世話ラジオ

☆ゲストのご紹介です。

「Yell熊本」の代表、髙井眞弓さんです。

親子支援をされており、子供食堂・災害支援・主任児童委員と様々な活動をされています。現在は熊本市に在住ですが、ご実家が合志市にあります。

 

*「Yell熊本」の事業についてはこちらのホームページをご覧ください。

https://yell-kumamoto.themedia.jp/

 

これから高齢化・人口減少していく中で、親子支援というものはとても大切になると思います。

髙井さんの活動や思い、経験などから子供の福祉とは?今後どんな状態になるといいなぁということでお話を伺っています。多用の中で来て頂き、誠にありがとうございます🌸

このお世話ラジオはお世話に関する情報や、お世話する人・される人にインタビューを行っていく番組です。

また、この活動を支えて一緒に活動してくれる「ささえびと」も募集中です!

 

 #休眠預金活用 #JANPIA #支え合う多様なコミュニティづくり支援事業

お世話ラジオ13回目

 

お世話ラジオ13回目です。令和4年6月29日水曜日に収録してます。

選挙のこと、やっちろ保健室について説明してます。↓こちらからお聞きください。(20分程度です。)

https://anchor.fm/osewa39/episodes/12-e1kf715ポットキャストで「お世話ラジオ」で検索しても出てきます。

【やっちろ保健室の説明】

やっちろ保健室は令和2年熊本南部豪雨災害がきっかけに令和2年8月に設立した民間団体です。

令和2年度は主にニーズ調査を中心に活動し、令和3年度「まちの保健室」活動が八代市坂本町下鶴地区、八代市本町1丁目、不定期で仮設住宅、イベント時にはゆめタウンやつしろで行いました。

令和4年度は活動が継続できるように組織の基盤強化と広報活動に力を入れます。

そのために今回、「やっちろ保健室」運営協議会は休眠預金を利用した「支え合う多様なコミュニティづくり支援事業」の実行団体として採択して頂きました。

題して「お世話役を発掘&育成する仕組みを作る」事業となります。

このお世話役を今までコミュニティナースやおせっかいちゃんと名称していましたが「ささえびと」という名称でお世話役を発掘していきます。

ささえびととは?「地域で活動する人材」としています。

40 large

令和4年8月にやっちろ保健室の母体となる団体を設立する予定です。

8月28日には誕生祭を行う予定ですので、まだ詳細は未定ですがスケジュールを開けていただけると嬉しいです。

55 large

30 large

14 large

この写真は、助成金の第一回研修様子です。伴走型の助成金ですので、事業がよりよくなるように研修やヒアリング受け、それを受け運営メンバーでも話し合いを行っています。八代市での活動でまずはモデルを作り、この活動が広がるように取り組んでまいります。

 

【やっちろ保健室のメディア情報】

イメージじすらいかと思いますので、今まで取材を受けたYouTube動画を載せます。

☆八代市坂本町下鶴での活動様子→

☆八代市八代市本町一丁目での活動様子→

この活動は地域の皆様からのご協力があるために出来ることであります。

地域の皆様が必要と思われるように引き続き、皆さんの声を聞き取りしながら行っていきます。

 

#休眠預金活用#JANPIA#支え合う多様なコミュニティづくり支援事業

活動報告令和4年6月18日避難訓練

先日行った八代市坂本町鶴喰町での避難訓練を行った活動報告です。(遅くなり申し訳ございません。)

令和2年7月3日から4日にかけて豪雨が降り、大きな被害を受けて避難生活を長く過ごされ…その後は仮設住宅とみなし仮設に住まいを移し現在の状況です。家が住めない状況になった方は現在は坂本町へ戻るのか、八代市内へ住まいへ移すのか、もしくは違う選択肢もあるかもしれません。それを決断するのも今年10月頃までには…ということで、今もなお感情が落ち着かない日々を過ごしているかと思います。先日も仮設住宅へお住まいの方で、坂本町へは戻らず八代市内に住まいを変えたとおっしゃっており、「とても複雑な思いだ。戻れるなら、戻りたい。」とおっしゃっていました。

令和2年7月の豪雨災害がきっかけで設立した「やっちろ保健室」運営協議会です。

医療や福祉、介護の視点から民間団体として、住民さんが地域で安心して過ごすことができるように、皆さんとともに楽しい時間も共有しながら活動を行っていきます。

坂本町避難訓練 1.4.1

避難訓練の様子を動画でまとめました。ご参照ください。→

感想として

・血圧を測ってくれることで健康について見つめなおす機会になる。
・避難訓練の大切さが分かった。
・線状降水帯がよく分かった。
・防災マップの見方が理解できた。
・早めの避難が必要だと思った。
・危険な場所が分かったし、地域の安全なところも分かった。
・ため池があるから、早めに動こうと思った。
・皆さんの防災リュックを見て勉強になった。
・みんなで集まる機会があるのは、ありがたい。楽しかった。
・段ボールベッドは組み立てるのはなんとかできるが、持ち運びをするのは大変。段ボールベッド2種類あり、一つは分かれているためなんとか持ち運びはできる。
・段ボールベッドが作れて、実際に寝てみて眠り心地がよかった。

・1 回段ボールベッド作ると、今後作れるので安心。

この鶴喰町地域は今回の災害では家への災害は少なく、仮設住宅やみなし仮設へ移住した方はいらっしゃいません。しかしながら、当時は怖い思いをしたことは変わりありません。1年前、災害について振り返りをしたときも「自分たちは被害が少なかった。だから申し訳ないという思いから、物資をもらいに行くことはできなかった。」と言われる方もいらっしゃいました。体育館での炊き出しも、鶴喰町の方は行うこともされていました。同じ坂本町での被害の大小はありながらも、中心地である駅周辺が医療機関や店などが被災していることや今後の生活、また災害がおきるかもしれないという不安は抱えておられます。

そのような話を月1回の保健室活動で伺い、皆様から「また以前のように避難訓練をしたい」という声から八代市へ相談し、まずはマイタイムラインを作ることを目的とし5月28(土)に熊本県と八代市のご協力のもと作成することができました。ありがとうございます。

その中で課題が見えてきたので、それをもとに防災訓練が実施できました。このように行政機関と連携を取りながら行うことの必要性を感じ、坂本町の復興計画が進むように民間団体として一緒に頑張っていきたいです。

この自然豊かな地域で、困ったときはお互いに様に支え合っていける関係作りを医療や福祉・介護の目線から引き続き活動を行っていきます。とても楽しい、有意義な時間を皆様とともに有できましたことに感謝です。私たちも、とても良い学びの機会となりました。

【お手伝いしてくださった方。】

・鶴喰町の住民の皆様(民生委員さん、自治会長さん)

<防災の講師>
・気象予報士/防災士 早田蛍氏
<お手伝いスタッフ>
・運営メンバースタッフ 2 人、合志市防災士/自治会長 1 人、
・やつしろ若者サポートステーション 3 人
<段ボールベッド運送>
・リボーン坂本 溝口氏
 

#休眠預金活用#JANPIA#支え合う多様なコミュニティづくり支援事業

 

お世話ラジオ12回目

このお世話ラジオは「お世話に関する情報」や、「お世話する人される人」におせっかいちゃんである蓑田と加藤がインタビューをする番組です。収録はルーロ合志(熊本県合志市)にて週に1回、行っています。私たちは合志市在住であるため、合志市の魅力もお伝えしていきます。

osewa12回目

 

お世話ラジオ12回目です。八代市坂本町での避難訓練を振り返ってお話ししています。

↓こちらからお聞きください。毎回15分程度の放送です。ポットキャストで「お世話ラジオ」と検索すると出てきます。

https://anchor.fm/osewa39/episodes/12-e1kf715

<防災マップ情報>

ハザードマップとは、災害の被害予測図で、災害の種別ごとに存在します。防災マップとは、避難場所や公共施設などを示した地図で災害種別は問いません。市町村では両方まとめたものを防災マップとして作成されていることがほとんどです。

市町村によって、ちょっとずつ情報の伝え方に違いがあることがわかります。大切なのは、自分の住んでいる家がどの状況なのかを知り、まとめておくとよいと思います。

★八代市防災マップ

http://www.city.yatsushiro.lg.jp/bousai/kiji0035205/index.html

★合志市防災マップ

https://www.city.koshi.lg.jp/bousai/list00558.html

★熊本市防災マップ

https://www.city.kumamoto.jp/hpkiji/pub/detail.aspx?c_id=5&type=top&id=27014

災害の種別によって「水害」「地震」「土砂災害」「津波」「ため池」など、重なっておきる災害もあると思いますので、それを知っておくことは自分や家族の身を守ることにもつながります。

★重ねるハザードマップも参考にされてください。

https://disaportal.gsi.go.jp/maps/?ll=35.550105,139.284668&z=5&base=pale&vs=c1j0l0u0t0h0z0

 前回マイタイムライン作成後の避難訓練でありました。この防災訓練の活動報告は詳細は別の投稿で行います。その際は動画も載せる予定です。よろしくお願いいたします。

次回のお世話ラジオはやっちろ保健室の活動について詳しくお話したいと思います。

お世話ラジオ11回目

令和4年6月15日(水)お世話ラジオ11回目です。

image0

このお世話ラジオは「お世話に関する情報」や、「お世話する人される人」におせっかいちゃんである蓑田と加藤がインタビューをする番組です。収録はルーロ合志(熊本県合志市)にて週に1回、行っています。私たちは合志市在住であるため、合志市の魅力もお伝えしていきます。

今回は「福祉✖️防災」についてお話ししています。現在梅雨に入っており、環境の変化に伴い想像を超える災害が増えてきました。防災は自分目線で考えることは、実際に災害を経験しなければ分からないところがあります。防災は災害を備えるのみの目線ではなく、自分たちの家族を守るためには必要なことであると考えています。最近全国ニュースになったものとして子供たちを誘拐予告メールが届きました。誘拐はあってはならないのですが、そのような出来事を防ぐことも防災になります。

「自分達のまちは自分たちで守る」という気持ちがあると、自分が住んでいるまちで何かできることはないか?と考えることができます。そういう気持ちになるのも、何かきっかけが必要なんだろうな…と思います。

★くまもと版マイタイムラインのご紹介。

https://portal.bousai.pref.kumamoto.jp/timeline/#/

★熊本県合志市の避難所一覧です。

https://www.city.koshi.lg.jp/bousai/kiji00313292/3_13292_5_347_1_12349_up_EBKD03S1.pdf

*福祉避難所とは?

https://www.bousai.go.jp/taisaku/hinanjo/r3_guideline.html

コチラでお世話ラジオはお聞きください。↓↓

お世話ラジオ☆11回目

https://anchor.fm/osewa39/episodes/11-e1k423t

 

次回は坂本町での避難訓練を行いましたので、そのご報告をラジオでします。🌸

【お知らせとお願い】

このお世話ラジオは任意団体「やっちろ保健室」運営協議会における広報活動の一つになります。

また、お世話ラジオのパンフレットを設置または配布してくださる方や所、募集しています🌸また、感想や質問もお待ちしています😊

⬇️

https://syncable.biz/associate/osekkaichan-2020/

(オンライン寄付できます。)